スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング★参加中★応援よろしく



 

「アバター」VS「ハート・ロッカー」・・・あのフィギュアスケートの対決に似てませんか?


アカデミー賞最多9部門にノミネートされた
「アバター」と「ハート・ロッカー」





アバターといえば、
巨額の制作費をつぎ込んだ3DSF大作


一方のハート・ロッカーは
低予算の社会派サスペンス


興行収入からみると
アバターは断然、優位


でも、アカデミー賞受賞作の中でも
最も収益が少ない作品に
主要部門をほとんど取られました。


勝利と敗北の逆説


票を投じるアカデミー会員は、
売れたかどうかではなく、


映画作りの土台や基本のところに
着目しているそうで、
一般の視聴者とは着眼点が違うのだとか・・・


なんかこれ、


バンクーバー五輪で問題視された
フィギュアの採点にも似てません?


浅田真央のトリプルアクセルの採点が低いだとか
男子で4回転を避けた人が金メダル、だとか・・・


公平審査制度論


この食い違い、
なんとかならないのかなあ





関連記事
スポンサーサイト
人気ブログランキング★参加中★応援よろしく



 

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

tag : アバター ハート・ロッカー アカデミー賞

コメントの投稿

Secre

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
タグ
  • seo
お気に入りに追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
ブログランキング★参加中
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。